【10月29日スタート】ホットペッパーグルメ冬のポイント還元祭エントリーはこちらから

札幌:メルキュールホテル「レストランボルドー」でランチビュッフェ

まり

安くて美味しいホテルランチビュッフェをご紹介します!

今回はすすきのにあるメルキュールホテル札幌に行ってきました。

ここのランチビュッフェは、選べるメインディッシュ付き!
私は日頃のご褒美ご飯として1人で行ってきましたが、ここ、超おすすめ

素敵なホテルランチタイムを過ごせたので、ご紹介していきます。

記事の最後では、とってもお得な予約方法も教えちゃいます!是非最後までご覧ください。

目次

レストランボルドー 基本情報

店名詳細情報
場所南4条西2-2-4
メルキュールホテル3F
アクセスすすきの駅から徒歩3分


営業時間
ランチ 12:00~14:30
(L.O.14:00)
ディナー 17:00~20:00
(L.O.19:30)
バータイムー 14:30~
(L.O.22:00)
定休日日曜定休
(ディナー、バータイムのみ)
駐車場提携駐車場有り
座席数86席
FreeWi-Fi
予約方法食べログ
じゃらん
子連れ対応子供可(ベビーカー可)
*2021年10月21日時点の情報

レストランボルドー 外観・内観

メルキュールホテルの3Fにあります。

レストラン内はかなり広く、席と席の間もかなり広いので、他のお客さんと距離があるのが嬉しい。

女性客が多い印象でしたが、ホテル内にあるので、ホテルに宿泊中と見られる男性のお一人様もいました。
なので1人で来ても目立つことはないです。

レストランボルドー メニュー

メニューはその時々で変わることもあると思うので、あくまで参考程度に。

口コミに「チーズ天国」と書かれていたのが納得。

3種類のチーズが食べ放題!
チーズ好きにはたまらないです。

フレンチレストランなので、クロワッサンもフランス産というこだわり。

品数は少なめ。
ですが、生ハム・チーズが食べ放題というだけで私はかなり満足でした。
ただ、2周目くらいでほとんど食べたいものは食べきれるので、飽きが来るのは早いです。

レストランボルドー、実食。

ビュッフェメニュー

ビュッフェ料金 大人1人2500円(税込)

オシャレなランチ。
1人でお昼からなんて贅沢なんだ…と心の中で喜びながら食べていました。

生ハム、合鴨、チーズ、最高。

フレンチ好きな人は、この写真見てるだけで「行きたい!」って思うはず。

プラス料金を払えばワイン飲み放題をつけることも可能。
10種類飲み放題みたいなので、これは夫とデートで行きたいな。

選べるメインディッシュ

月替わりの選べるメインディッシュ。

お魚かお肉か選べます。

全然名前を覚えていないんですが、お肉を選択しました。

パリッパリに焼かれた鶏肉にアボカドのムースを付けて。
メインが出てくるまでに結構食べていましたが、メインも少なめなのでペロリ。

たっぷり2時間。
素敵なランチタイムを過ごすことができました。

食べログの口コミを見てみる
じゃらんの口コミを見てみる

レストランボルドー 予約方法

▷予約方法一覧

食べログ
じゃらん遊び体験
・電話

予約するならネット予約が断然お得

食べログ

・Tポイントが貯まる・使える
・掲載店舗数が多い

ホットペッパーグルメで出てこないお店も、食べログなら大体ある

じゃらん遊び体験

・ポンタポイントまたはdポイント
 が貯まる・使える
・クーポンの割引金額が大きい

お店が掲載されているかつクーポンがあれば超ラッキー!

今回メルキュールホテルのランチビュッフェは、じゃらんでの予約を強く推したいです


じゃらんはかなりお得なクーポンが配布されていることが多く、
現在(2021年10月21日時点)も2500円以上の利用で600円引きのクーポン配布中

じゃらんのクーポンは先着順なので、獲得後すぐに予約をして下さい
獲得しても予約数が上限に到達すれば利用できなくなります。

今すぐクーポンを獲得する
(予約時クーポン選択するのを忘れずに!)

このレストランボルドーのランチビュッフェに関しては、
いつもは食べログでTポイントを貯めている人でも今回はじゃらんにしてみて下さい!

他の人よりお得にホテルランチを予約しちゃいましょう♡

\ 予約はこちら /

レストランボルドー アクセス

関連ランキング:フレンチ | 豊水すすきの駅すすきの駅(市営)すすきの駅(市電)

最後までご覧いただきありがとうございました!

札幌を中心に安くて美味しい北海道グルメをどんどん紹介しています!
北海道グルメ』←こちらのページを是非ブックマークして下さい☆

▷すすきのエリアのグルメはこちら

ランキング支援をお願いします!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアはこちらから

コメント

コメントする

目次
閉じる