【1歳半からの断乳】何日かかる?とお悩みの方へ。3日間頑張れば成功しました。

断乳に悩む全ママさん、こんにちは!まりです。

まりのアイコン画像まり

・1歳半の娘がいるママ
完全母乳で育てました
哺乳瓶拒否
夜は添い乳で寝かせる毎日
・2度断乳に失敗

私と似たような状況の方、全く同じ状況の方。
痛いほどお気持ち分かります。

「絶対に断乳なんて無理!」

私も同じことを思っていました。
子どもの泣く姿はママも本当につらいですよね。

3日間。

3日間、頑張ってみて下さい。

私が断乳に成功した理由

どれだけ泣かれても、どれだけ欲しがられても、
絶対に意志を曲げなかったから!!!

根性論かよ、と思われてしまうかもしれませんが、
絶対に諦めずに3日間親子で頑張ったことで、3回目にしてようやく成功したんです。

【結論】
3日間とにかく強い意志で頑張って下さい!

結論から見たい人は
目次「結論:3日間の覚悟が何より成功の秘訣」へ↓

目次

1歳半からの断乳:1歳を過ぎたら断乳は難しくなる

断乳するなら0歳のうちに!
1歳以降になるとどんどん執着が強くなります。

断乳を決断するなら1歳前の方が良かったようです…
ようは、0歳の赤ちゃんのうちは訳の分からないままやめる事ができるから


1歳を過ぎると段々理解力が増してきて、

「ママからもらうもの」ではなく
「大好きなおっぱい」になっていきます。

悩めるママのアイコン画像悩めるママ

1歳くらいで良いやと思ってた…

まりのアイコン画像まり

まさに私も!
1歳で断乳しようとして失敗を繰り返して、1歳半までずるずるしてしまいました…!

私のように、完全母乳・夜間添い乳の場合、特におっぱいが大好きになる可能性が高いです。

「フォローアップミルクから母乳→ミルクに切り替えよう」

など考えていても、その頃には哺乳瓶で飲み慣れていなく哺乳瓶拒否になることも。


執着が強くなってきたな、と思いつつダラダラ続けてしまえばしまうほど、
断乳はどんどん大変になると思って下さい。

《アドバイス》
断乳・卒乳に関しては早いうちに決めておくべき

1歳半からの断乳:私が断乳のために試したこと3選

2回断乳に失敗した私ですが、3回目はたくさん調べて挑戦したことが3つあります。

①絶対にめくられない服を着る

1歳近くになると、服をめくってきて勝手に飲んでくるように。

服をめくられそうになって引っ張り合いをするのは可哀想なので、
長めの服をズボンに仕舞い込んで絶対に出せないようにしました。

絶対に断乳する!という強い意志と共に、簡単には出せない格好に!

まりのアイコン画像まり

寝たふり作戦でいく人は絶対にめくれない服にしておくべき!

②赤ちゃんの授乳動画を見せる

「おっぱいは赤ちゃんが飲むものなんだよ」
「もう◯◯は赤ちゃんじゃないもんね」

と、動画で赤ちゃんの授乳動画を見せながら言い聞かせ。

これは効果があったのかは正直分からないですが、
その動画を見て自分も欲しがるということはなく、黙って観賞。

まりのアイコン画像まり

これのおかげで!という実感はないけど、やれることはやっておきました

③カレンダーでカウントダウン

カウントダウンのやり方

1.カレンダーの断乳する日に丸をつける
2.毎日日付にバツをつけて
 「あと◯日でおっぱいバイバイだよ」と言う

これは断乳に挑戦するみんな、やるべき!

もちろんこれだけで子どもが全てを理解してくれるわけではありません。

ですが、それなりに覚悟はできるはず。

急な断乳は助産師さんや保健師さんもNGを出しているので、
親子で毎日断乳の意識をしていけるこの方法は絶対にやってみてほしいです!

まりのアイコン画像まり

我が家はジェスチャーも取り入れました!

声で聞かせるだけじゃなく、

「今日は◯日だから、あと、
1.2.3.4.5(カレンダーの日を指で追う)、
あと5日で
おっぱいと(おっぱいを指差す)、
バイバーイ!(バイバイする)」

といった感じで、毎日時間をかけて一緒にジェスチャーをさせていました。

最初は訳の分かっていなかった娘も、
何日目かで、一緒におっぱいを指差してバイバーイとしてくるように。

1歳を過ぎると色んな事ができるようになっているので、それを上手く生かしてみて下さい!

検索で出てきたけどやめたものもあります


・カラシやレモンを塗る
→さすがに刺激物過ぎるのでやらなかった

・絆創膏を貼る
→おっぱいが目の前にあるのに飲めないのは拷問と思ったので…

結論:3日間の覚悟が何より成功の秘訣

どんなコツ・やり方よりも、親の覚悟が成功の秘訣!

2度失敗し、3度目でようやく成功した私が分かった事。


・他の人が成功したコツややり方では成功しない

・何を試しても絶対にギャン泣きはする

・泣き声に自分がどれだけ耐えられるかが鍵

2度の失敗を振り返ってみました。
なぜ失敗したか?それは、
自分が断念しておっぱいをあげてしまったから

子どもは泣きながらも頑張っています。

その頑張りを簡単にやめさせてしまっていたのは、私だったんです。

確かに子どもが泣いているのはつらい。
でもその頑張りを踏みにじってしまうのは、もっと可哀想だなと思いました。

3回目、どれだけ泣いてもどれだけ欲しがっても絶対に反応せず寝たふりを続けました。

断乳チャレンジ1回目と2回目と同じくらいのギャン泣き。
それでも覚悟を持って無視しました。

我が家の断乳レポ

《1日目》

1時間以上続くギャン泣き。
近所迷惑も気になる。でも絶対に折れない。
1時間以上泣き続け、疲れて寝ました。

寝てからは眠りが深く起きませんでした。


《2日目》

30分〜1時間ほどギャン泣き。
もう後には引けない、今日も心を鬼に。
でも1日目より諦めが早かった様子。

眠りは深く、その後は起きませんでした。


《3日目》

寝る時間と分かった時またギャン泣き。
と思いきや、寝室に行ってすぐ諦めた!

ほぼ泣く事がなく眠りにつきました。

全く盛っていません。
これが3日間頑張ってという理由なんです。

また、初日から分かるように、やはり添い乳しない方が確実に眠りが深いです。
ギャン泣きだけ頑張って耐えて下さい…!


断乳に成功した現在。
全く求めてこなくなったし、自分からゴロンと寝るように!

トントンして、と、手を掴まれるように(笑)

まりのアイコン画像まり

本当に頑張って良かった…!

もちろん人によって差はあります。

ですが、断乳方法を検索していた時に
「3日」で成功というのがやけに多かったので試してみたところ、
私たちも本当に3日で成功する事ができました。

まとめ:1歳半からの断乳は3日間頑張って

この記事を見て、断乳に挑戦しているママさん。

本当に痛いほど気持ちが分かります。


断乳をするにはさまざまな理由があります。
歯が生えてきて痛みに耐えられなかったり、ご飯を全然食べてくれなかったり…

どんな理由だとしても、その断乳は自分のため、子どものためです。


むしろ今まで頑張ってきた自分を褒めてあげて下さい。
子どもの泣く姿を見て可哀想、と自分を責めないで下さい。

3日間頑張ってみて下さい!
断乳できたら驚くほど子どもも成長します!

皆さんの断乳が成功する事を心より願っています。

ランキング支援をお願いします!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアはこちらから

コメント

コメントする

目次
閉じる